お薦めの通信講座

このページでは管理人お薦めの通信講座をご紹介します。セレクションの基準は、教材のクオリティーと、教育レベルの質の高さを裏付ける合格率などの客観的な視点で選んでいます。ぜひ、参考にしてみてください。

フォーサイト

「基本テキスト」と「視聴覚教材」に、独自の特長を持つ通信教育のリーディングカンパニーがフォーサイトです。

基本テキストは4色フルカラーで、合格に必要・十分な情報がコンパクトにまとまっています。フォーサイトのテキストには、図表もたくさん使われています。文字がぎっしり詰まったテキストとは異なり、読みやすくて勉強しやすいです。

フォーサイトの講義DVDは、通信受講生専用に、専用のスタジオで撮影されています。板書もオリジナルの電子黒板を導入しているので、板書にかかる時間のロスなどないですし、ニュー番組のデジタル映像を見ているようで、整理されていてわかりやすいのです。

フォーサイトの社労士合格率は、毎年全国平均を大きく上回っています。カリキュラムが、初学者の方が「やさしい科目」から徐々にレベルアップできるよう組まれている点も安心です。最短距離で社労士合格を目指せる通信講座がフォーサイトです。

□バリューセット 2013年試験対策(基礎+過去問講座)
CD+DVDコース 89,800円(キャンペーン時は78,100円)
フォーサイトの詳しい情報はこちら

L・A(エル・エー)

マスコミ等でも有名な『合格請負人トナミ』こと利波幸一講氏。長年に渡り合格者を多く輩出している利波先生が、社会保険労務士試験の勉強をゼロからスタートする初学者の方や、これまでの学習で結果を出せなかった方、独学で勉強を行ってきた方を対象に、基礎の学習から本試験合格レベルまでの実力まで育ててくれる通信講座です。

教材は講義51回、答練9回の合計60回で構成されていて、約110時間で社労士の学習全体を1回転させることができます。この講座を4~5繰り返す+数回の模擬試験で合格へ届くと考えてみてください。時間を有効に活かしたい方に最適の講座です。

□社労士サクセス60コース 通信DVDクラス \97,000円

iDE社労士塾

社会保険労務士試験対策の通信教育は巷にいくつもありますが、この試験のみに特化したスクールというのはまだまだ少なく、とりわけiDE社労士塾は専門校のパイオニア的存在として知られています。

●実務まで見据えた丁寧な解説
iDE社労士塾では積極的に判例に触れる、「実務では・・・」の前置きがされた解説等、合格後を意識したより詳しい解説講義が提供されているのが特徴です。

すでに実務に関する知識を持つ方等、中上級レベルの受験生に好評のようですが、一方で、全くの知識ゼロから始める初学者にとっては「講義についていくこと自体が難しい」「本当に試験に出題されるポイントが見えにくい」といった難点も挙がっています。

●合格者対象講義やイデアクラブなど、合格後のサポート体制が充実
iDE社労士塾では、社会保険労務士試験合格者を対象に「イデアクラブ」を開講しており、合格後のコミュニティー作りや法改正情報、役立つ各種講義等を年間通じて提供しています。

合格後を見据えた指導姿勢は教材のみならず、こうしたフォロー体制にも垣間見られます。

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る